第 話 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第 331 話 鬼虐待ゲーム

午前中お仕事をお休みしまして、保育園へ。
本日は父兄参観なのです。

で、今日の目玉は「豆まき大会」
体育館に子供たちが集まっていると、階段の方から鬼が二匹やってきました。
赤鬼は背中にデカデカと「MIKI HOUSE」のロゴが...。鬼もスポンサーがつく時代のようです(笑)。

ウチの子は4歳クラスなんですけど、結構マジ泣きしている子もいてなかなか微笑ましい感じの行事でございました。
いつも思うのですけど、この鬼役はどうやって決めてるんでしょ?やっぱり何かの罰ゲーム?
スポンサーサイト

第 330 話 ダスキンと浮気

先日からウチの左がわにあるバナー広告欄に「Google Adsence」を導入。広告をクリックしてもらうと、ちょっぴり報酬がいただけるというシステムなのですが、こいつが結構クセモノ。

どういう広告が出るかは、サイトの内容から判断されるらしいのですが、その結果がこの写真です。「ダスキン」はまだいいとして、「浮気」と「妻が浮気」って何よ!(笑)

実はウイットに富んだギャグでお客様を魅了する、そんな広告システムなのかもしれません(どういうトンチなのかは謎ですけども

第 329 話 血糖値ブースター

おもむろにクッキーなんてものを焼いてみる。

今回つくりましたのは、ノーマル、オレンジピュール、チョコチップの3種類。
実はクッキー焼くのは初めてだったりするんですけど、トレイにすき間なく並べたら焼き上がり時には1枚のデカいクッキーになってました(笑)。

なんとなく焼けてないなぁと思い規定時間+10分くらい加熱してしまったんですけど、クッキーって焼き上がりはやわらかいんで「まだかな?」ってぐらいが丁度いいのかも。
ということで、ちょっとパサパサしすぎでした。

あと、レシピどおりにやるとどうにもお菓子系は甘くなりすぎるきらいがありますね。激スウィートなので、こんなものばかり食べてるとソッコー糖尿病になりそうな予感。
次からは砂糖1/3を目標に、お菓子を作ってみようかと思います。

第 328 話 腕にキズアリ

私の右腕の手首には10cmほどの傷痕があります。
ことあるごとに、「実は小生、自殺を図ったことがあるのですよ、奥さん」とウソブイテおりましたが、ホントのところは自爆の痕。
そもそも、利き腕ですし普通手首に直角に切るところを垂直に傷が入ってるんで、自殺っぽくないんですけどね。

これは小学校の時分、実家の廊下で駆けずりまわってたんですが、靴下履いていたためにブレーキが効かず、いきおいあまって座敷のガラス戸をストレートパンチでハデに突き破ってしまった折りについたキズです。
いまもケロイド状になって残ってるぐらいなので結構な切り傷だったんですけど、不思議と血はあんまり出ず、「見た目ガラス入ってなきゃOK」というアバウトな理由により医者にも行かず、オロナインを塗って治療は完了。今考えると、いいかげんな家族だなぁ(笑)。

ちなみにこの傷。歳を追うごとに位置が移動するっぽい。
はじめは、親指側の方にあったんですけど、20数年経過した現在は小指の下の方に移動しております。
死ぬまでに腕をぐるりと一周させることが目標です(笑)。

第 327 話 人を愛して、人は心ひらき...

なーんか、寝室が夜になると冷えるのです。
どのくらいかといいますと、吐く息が白くなるくらい

このご時世に、室内で凍死しちゃ末代まで笑われます。
っつーことで、いろいろしらべたところ、カミさんが原因を発見。
ウチのアパートのサッシですが、上の方についてるスライダをいじると通気モードになるんです。
それが入居以来、ずっと「OPEN」状態になってました(笑)。
そりゃ寒いわ。

みなさんのお家やアパートでも「なんかしらんけどすげぇ寒い」とき、霊の存在かサッシを疑ってみてください。

#ちなみに今日のタイトルは杉良太郎の名曲「すきま風 (リンク先音注意)」の一節でございます。

第 326 話 対人強制吸引装置

長女(6ヶ月)がお風邪を召しました。
くしゃみをするとギャグマンガよろしく、両方の鼻からロングサイズの鼻水アーチが飛び出します。
っつーことで、見るに見かねて、コレを購入。
製品名は「ママ鼻水トッテ」ですが、よぉしパパだって吸い取っちゃうぞぉ!(笑)

さっそくやってみましたが...。
我が娘とは言え、なんか微妙な気分。あまりやってる方は気持ちのいいものでは無いです。
しかも加減がムズかしい。
あまり強力に吸い上げると、イキオイ余って臓器まで引きずりでてきちゃいそうです

ちょっと思ったんですけど、これって風邪が伝染ったりしないんですかね?
直接ウイルスの入った(と思われる)空気を吸い込んでるわけですし。
しかも、やられてる方もすごくイヤらしく、頭をブンブン振って抵抗してきます。

と、いうことで正直微妙な装置なのですが、さっき寝がけにやってやったら結構すぐ寝ついてくれました。そこそこ効果はあるようです。使用感はかなり気持ち悪いですけど、子供に対してアンチ投薬派の方にはそれなりにオススメかもしれません。

第 325 話 親族そろって手作りマニア

妹夫婦がiBookを購入して、そのセットアップのため来訪。
鍋をつつきつつ、セットアップ作業。

妹の旦那様は某パン屋さんで見習いをしてましてるんですけど、今日は手作りロールケーキを持参してきました。
ちょうど昨日今日と仕事中にロールケーキが食べたいって言ってたんですよ。
超タイムリー。なかなかウマかったよ。また持ってきてください

あと、妹が子供用におでんくんの手作りフェルト人形を作ってきました(これはセットアップ手数料?)。
背中に磁石内蔵で、冷蔵庫に貼り付け可能!
...とのことでしたが、実際やってみたら背中のふんどしの結び目が邪魔になってくっつかないし(笑)。
それから、長男曰く「このおでんくん、ちょっと手が長いねぇ」
子供の目はキビしいです

次は、ガングロたまごちゃんをよろしく。

第 324 話 武者コス

自称図工ベタなうちのカミさんですが、めずらしく子供に何かを作ってやった模様。右の絵にありますように新聞製の戦国時代スイートでございます。

兜かぶって、カミシモ着て、カゴを手にもって、剣を振りかざす。
なんでしょうか、このありそうで絶対無い組み合わせは(笑)。

カミさんにしてはちゃんと作ってあるなと思ったら、子供雑誌に作り方が載っていたとのこと。
なるほど、それっぽいわけだ(笑)。

第 323 話 子供帝国の逆襲

今日は人生の先輩K氏の家へzshと一緒におよばれに。
スキヤキ大変おいしゅうございました。

そこで、K氏のお子様x2とウチのお子様x2という組み合わせにて子供パワー炸裂。
大人チームはもう為す術なしでした。
子供の成長はうれしいものですが、年を追うごとにそのパワーアップぶりには少々押され気味
自分のパワーダウン加減が身にしみております(笑)。

でも、子供的にはかなりオモロかったようなので無問題。
また遊んでやってください。

第 322 話 コント水遁の術

このまえの事なんですけど、長男(4)と風呂に入ってるとき何故かそばに中空のプラスチック棒があったんで、ピキーンとひらめきまして彼にこう言いました。
「忍者ごっこしよう」

棒を口にあてがって、いざ水中へ。
太めの穴が空いているので結構楽に息ができます。
上では長男が大喜び、「すげっすげっ」を連発。
で、いい気になってずっと潜ってましたら、長男君が不穏な動きを...。
息を吐ききって吸おうとした瞬間に、プラスチック棒の先に水に濡れたスポンジのボールをあてがいやがりました

マジ死ぬかと思いましたよ
事前に何度も「棒の上をふさぐなよ?ふさぐなよ?」と念を押したのに。
...でも「お約束」をみごとにこなすあたり、お笑いの才能は若干あるようです(笑)。
マジ、端から見たらコントやってるみたいだったかも

第 321 話 カタカタカタカタ...

e-typingというサイトに「腕試しレベルチェック」というコンテンツがありまして、自分のタイピング速度が測れます。

さっそくやってみました。
が、正直微妙な結果(笑)。
コレでも元プログラマーなんですけどね。あんまり早い方ではありませんでしたけど。
ちなみに、Aランクの上にはSや、Tatujin,Jediなんてクラスがあるみたいです。

ランキングを見ますとトップは599点。
しかし、倍以上って...。
どんだけ早いんだよ(笑)。

せめて300点は行きたいところなので、
もうちょっと練習してみます。

第 320 話 実は意外に哲学的だったり

子供が好きなんで日テレ系「天才!志村どうぶつ園」見てるんですけども、いつもオープニングのあるコーナーにすごい違和感を感じてたんですよ。

どういうコーナーかというと、クイズに正解すると料理が食べられるんです。
で、その料理っつーのが、肉とか魚。
肉とか魚ですよ?
動物番組なのに...なんかもうなんでもアリだなぁと(笑)。
うまそうに肉食ったあとに動物カワイイ~ってな感じでやられても、なんかすごく複雑な気分

でもまぁ、生きるためには食うことも必要なわけで。
もしかしたら、「生きることは殺すことなり」という真理を視聴者に再認識させるための哲学系バラエティなのかもしれません。
(たぶん違う

第 319 話 愛称はブルーゲイル(本日命名)

親子2代シリーズ。
今日は「スノーボート」

初代のスノーボートは小学校高学年のとき壊ちゃって、
その後この2代目を買ってもらったような記憶があります。
そういえば、屋根の上から滑り降りて遊んでたなぁ。
今考えるととんでもないことしてました

ちなみにコイツの発売元の「キャプテンスタッグ
新潟の会社だったんですね。
知らなかった~。

第 318 話 洗濯槽からコンニチハ


タイトルそのまんまです(笑)。
昔からそうでしたけど、長男くんは裸で洗濯機に入るのが好きらしい。
んで、中に入ってカメラで撮ってくれとせがみます。
...うーむ。何が目的なのだろう

第 317 話 玉は落ちてきませんでした

朝刊にお年玉付き年賀はがきの当選番号が載っていたので、さっそくしらべてみました。
結果は惨敗...orz。
いつもは切手シートが2枚くらいあたるんだけどなぁ。

ちなみに、お年玉付き年賀はがきですが、発売開始はなんと1949年。結構昔からあるんですね。
第1回の当選商品は、特等がミシン、1等純毛洋服地、2等学童グローブ、3等学童用コーモリ傘、4等葉書入れ、5等便せん封筒組合せ、6等切手シート(2円×5)だったそうです。
しかし、純毛服地ってナンダロウ?(笑)
学童グローブって、軟式グローブのことでしょうか?
あと、6等の切手シートは初回から不動なんすね。

ここに特賞の変遷がのってますけど、時代を反映してて結構おもしろいです。
いつかは当たるかなぁ。

第 316 話 裏目でも結果オーライ

猛寒波対抗措置として、先日カミさんの除雪用長靴と長男の手袋を新調。

カミさんのは通販で購入したですけど、到着翌日より雪が消え始めまして、現在はもうヘタしたらツクシが生えてくるんじゃないかと思うぐらいに地肌が露出しまくりであります。

ということで、新長靴の真価は発揮されなかった模様。そして何故かカミさんはちょっと不満そう
でも、まぁ雪が消えてなにより。これでやっとコンビニまでチャリンコで行けます。

第 315 話 萌えました

まずは下の虐待画像をご覧下さい。


わかりづらい上にちょっぴりグロですけども、よーく見ると歯茎にうっすら白いラインが。
ということで、本日2号機(6ヶ月)の「歯」がめでたく発現

まだ本格的に離乳食は始まってないんですけど、これからは歯磨きっつー難作業が日課に加わるわけです。なぜなら、毎日のように1号機(4)からのキス攻撃をうけていますので、ミュータンス菌がすでに伝染していること必至ですから(笑)。

第 314 話 冬の定番に認定


以前のエントリで、ゆずジャムにほれ込んで自作して案の定失敗してましたが、先日スーパーで本物をゲットできました。
「ゆず茶ん」とかいう、ちょっとアレ気味なネーミング、でも味の方はベリーナイス。

唯一の不満は値段が高いこと。
一本、680円もしやがります。
ビンは要らないんで詰め替え用の中身だけを売ってほしい今日この頃(笑)。
...やっぱ自作道を究めるしかないか。

第 313 話 略してMBP

MacBook Pro(Intel)

ついに来てしまいました。


Intelプロセッサ搭載のPowerBook後継機。その名は「MacBook Pro
当社比4倍という超絶スピードアップもありますけど、やっぱり今回の目玉は「ひょっとしたらWindowsも動いちゃう?」ってなトコかと。

当方マカーですが、Webがらみの仕事してますと、なんやかんやでWindows環境のチェックもしないといけない状況が多々あって、それが1台でまかなえちゃうって話になりますと、すげぇブラボーな状況になるわけです。

でも、宝くじが外れてしまった現在。ソッコーBuy Nowできないのがツラいところ。

よーし、頑張ってお金ためちゃうぞ~。

第 312 話 なにげにライフワーク気味


やっとこ、仲間内で行った旅行のDVDが完成。
ここらへんの編集~DVD作成作業を商売にって考えたこともあったんですけど、コスト的な面を真面目に考えると結構キビしいんですよねぇ。かと言ってちゃんとした編集専門会社のようにボったくるのもイヤですしね
ということで、たま~に友人の結婚式DVDの作成もやってますけど、基本的には家族の成長記録とコレで1年に2作ペース。のんびりやってます。

ビデオ編集はめっちゃ楽しいですよ。
で、それをみんなに見せて、よろこんでもらえると更にうれしい。
これからビデオ編集してみたいという方がいらしたら、お気軽にご質問ください。
わかる範囲でイロハをお教えいたします(但し我流)。

第 311 話 2号機暴走中

長男(4)がやっと治りかけてきた矢先、今度は長女(6ヶ月)が水ぼうそうに。

ワクチン接種を受けていないので、ハデに暴走しております。
体中がブツブツブツブツブツブツブツブツ...
湿疹が集中している個所は、ザクロみたいですよ
やっぱり痒いみたいで、ボリボリと掻きまくりんぐ。
っつーことで、手にはミトンを強制着用中です。

明日は朝から速攻病院送りの予定であります。

第 310 話 昔できたけど今できないこと

昔できたけど今できないこと。
それは、「ツララを食べる」です(笑)。
小学校の頃、冬になると超食べてました。
学校の行き帰りに、もう競い合うようにデカいツララをガリガリと...。
今考えると、あまりの汚さに背筋がゾクゾクします

同じように雪もあんまり食べたくなくなったなぁ。
夏場にかき氷のシロップをとっておいて、新雪にシロップをぶちまけてカブリついたなんて思い出も今は昔。
雪も汚いと思うんですけど、そのまえにかき氷シロップの賞味期限はどうなんだという問題も(笑)。

最近、チロっとだけ雪を舐めたんですけど、ちょっとニガイ感じ。
やっぱ昔に比べると大気の方も汚れてるんですかねぇ。

第 309 話 インスパイア・ガジェット

実家でみつけた変な物シリーズ。


うお、iPod?(笑)
中身を見てみると...


偽物フレーバー全開(笑)。
なんかラジオ付きの液晶テトリスって感じのものでした。
STARTボタンを押下しますと、「チョムダ!チョムダ!(と聞こえる)」ってな感じで朝鮮語とおぼしき音声が流れます。何て言ってるんだろ?
ラジオの方は何度チューニングしてもノイズだけでなにも聞けず。

で、パッケージに書いてあった商品名&企業をググってみたんですけど、この「Pocket i」なる商品の詳細はわからず。...怪しい。怪し過ぎます。

第 308 話 破壊力のあるチラシ

まずは写真をご覧下さい。



いや、ちょっとまて。コレって「目出し帽」ちゃうんかと(笑)。
しかもパチモン。本物は白だし

左上の「正ちゃん帽子」っつーのも、昭和臭がプンプン。
正月からナイスセンスの広告にノックダウンでございます。

第 307 話 当たりクジ付きギョウザ

どーも昼過ぎからお腹の具合がよろしくなく、ベンチウォーマーならぬ便座ウォーマー状態だった本日。
実家に帰ってくると、部屋と廊下の温度差が激しいためか、この時期はもれなく風邪をゲットしちゃうんで、おそらくそこからくる症候群の一部かと思われます。

まぁ、そんなこんだで軽くグロッキーなのですけども、本題は今日の夕食。

オカンが自慢げに手作りギョウザだからウマイとか言ってたんで、一口食べたんですけど、なんだか噛みきれない物体が中に...。
「ペペっ」と出してみますと、なんだかビニール地の白いテープ状のものが。
まぁ何かの気のせいだと思い、さらにもう一個食べると...またも白い物体!
なんじゃこりゃぁとオカンに聞いてみたら、はじめなんだろうねぇとスっとぼけてたんですけど、しばらくして「あー、肉のパックのシートだわぁ」ってオイ

どうも、ひき肉を作る際に肉の下にしいてあったシートも一緒にミンチングしたらしいです。
ひさびさにトンでもないものを食べさせられましたわ。
あ~、なんかまたお腹の調子がおかしくなってきた

第 306 話 若干低めのハードル

年末、「おでんくんスペシャル」をやっていたので録画して実家に持ってきました。
あまりに新春特番がオモしろくないので、おでんくんを家族そろって視聴。ちょっとイイ話が満載です。おでんくん最高。

昨日実家に帰ってきた妹も何故か知っている様子で、帰ってくる途中、ガチャポンでおでんくんマグネットをいくつかゲットしてきました。
さっそく冷蔵庫にペタペタ。ラブリーすぎる!

ということで、コレのコンプリートが今年最初の目標になりました(笑)。

第 305 話 皇暦2666年の幕開け


近くの神社へいつも二年参りにいくんですが、今回はじめて長男を連れていってきました。
初深夜外出のせいか、昼寝もしていないのに、彼は目をランランとさせて大興奮。
子供の頃の夜更かしって何だか意味もなくワクワクするもんですよね。

ということで、はじまりました今年の「もっかいやってみよう」ですが、ノーガード戦法よろしく得に身構えるでもなく、いつもどおりのまったりモードで行こうと思っております。

それではみなさま、今年もよろしく
(ちなみに今日の写真は初日の出ではありません、イメージ写真ってコトで)
/ / テクノラティプロフィール
Copyright (C) 2004-2006 Japan Industrial Revolutions. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。