第 話 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第 403 話 新事業計画のご提案

車で走っててときどき思うんですけど、「寂れ気味の地域には墓石屋がある」と思いませんか?
寂れ気味だから墓石屋が来るのか、墓石屋が来るから寂れるのかは定かではありませんが、どちらにせよ一度墓石屋が出来るとほとんどその地域の復活は望めないような気がします。自分が店主ならその側にお店を出したいとはあんまり思いませんからねぇ。

っつーことで、墓石屋さんや仏壇屋さんこそ、住宅地や繁華街をさけて「郊外型」にするべきなんじゃないかと。んでもってセレモニーホールや温泉保養所なんかも一緒にくっつけるとベストかと思います。アミューズメントパークっぽく「終末パーク極楽浄土」なんて名前を付けるとよさげ。お年よりを誘って観光バスで乗りつけて、おみやげ気分で墓石や仏壇を契約。おお~!なんか我ながらすげぇイイ考えなんじゃなかろうか(笑)。

ということで、いまなら格安でこのアイディアをお譲りいたします
スポンサーサイト

第 402 話 Don't be afraid


例によって、意味も無く恐竜の絵を描いてみました。

恐竜の定義って、「トリケラトプスと現生鳥類の最も新しい共通の祖先から派生する全ての子孫」らしいです。
ちなみに「のび太の恐竜」にでてくるフタバスズキリュウは、上記定義から行きますと別進化をとげてきた生物でして、正確には「首長竜」
っつーことで、映画のタイトルは厳密に言いますと「のび太の首長竜」になるらしい。

以上、どうでもいい絵と、それに付随するどうでもいいお話でした。
それではまた

第 401 話 邪悪なるもの

最近、ネタ系ブログで有名な一品。
放送事故一歩手前、いくらなんでもコレはヤバすぎる。「おかあさんといっしょ」歌のおねーさんプレゼンツの衝撃的問題アートです。

別の動画を見る限り、3年前に同じものを描いている時は、結構普通だったみたいなんですけども。何が彼女の感性をそこまで歪めてしまったのでしょう。
でも、途中までおねーさんの描く「ソイツ」へカメラをスイッチしないあたり、編集の方、ツボをわかってらっしゃいますね(笑)。

なお、変なトラウマを背負ってしまうかもしれないので、小さいお子様には見せないほうが賢明です。

第 400 話 新潟公園めぐり(5)

060515.jpg

今回は意外と穴場「濁川公園
濁川インターを降りて一個目の信号を右折、近くのトンネルの手前を左手に折れると到着。イマイチ目立たない場所なんですけど、これが結構イイ公園です。
芝生広場と日本庭園のハイブリットタイプで、鳥屋野公園(鐘木地区)の縮小判っぽい感じ。もちろん遊具もありますし、BBQ用のかま場なんかもありまして、なかなかの充実ぶりです。

<公園通信簿(5段階)>

きれいさ:(3.5)
子連れ度:
遊具  :
トイレ :
総合評価:

<所感>

060515b.jpgマイナー気味な公園ですけど、ココはかなりオススメですよ。変わりダネ施設として写真の垂直ジャンプ測定器(?)や、立位体前屈マシーンなどの体力測定遊具があります。また、日本庭園の池には浅瀬もあって足をつっこんで遊ぶ事もできるみたい。ただし、庭園の松林はまだ手入れ中というか造成中(?)の部分もあって美的にもう少しな感じ。でも、それを差し引いても総合的には満足度かなり高しです。







第 399 話 教えて育てる、育てられる

「盗む」「騙す」「殺す」はダメだぞって子供に教えてるそばから、ニュースで大人が日課のように「盗む」「騙す」「殺す」を実践してまして、ニュースこそ18禁番組なんじゃないかと思う今日このごろ。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

「ほっときゃ育つ」のスローガンのもと、基本的に教育にはあまり力を入れてない方だと変に自負している我が家ですが、「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」さんの「良い育児書、悪い育児書」というエントリを読んで、そこで紹介されていた「子どもの話にどんな返事をしてますか?」という本を読んでみたくなりました。

そういえば、怒るとき「どうしておまえは○○なんだ!」って言ってるなぁ(笑)。
「今日の学校はどうだった?」→「別に~」って会話すでにやってるし(笑)。

ほっときゃ育つには育ちますけど、まっすぐ育てるのは親の義務です。
もうちょっと真剣に考えてないとダメですね。

第 398 話 新潟公園めぐり(番外編)

新潟市には大小あわせて約 1,300 ほどの公園がありまして、その目的によって「住区基幹公園」「都市基幹公園」「特殊公園」「広域公園」とカテゴライズされています。
管理については公園水辺課というところがやっているようで、サイトには公園に関するいろいろな情報が載っております。

公園紹介
http://www.city.niigata.niigata.jp/info/kouen/koenshokai.htm

よくある問い合わせ
http://www.city.niigata.niigata.jp/info/kouen/koenyokuaruFAQ.htm

ちょっと知らなかったのは、公園にて商業目的で撮影をやる場合は許可申請と使用料の支払が必要なんですね。なんか結婚式の衣装の前撮りとか普通にやってるような気がするんですけども(笑)。それから、不要になった自宅の庭木をひきとってくれる「グリーンリサイクル制度」なんてのもあるみたいです。

その他、BBQ(かま場)の予約先や、付属施設の詳細なども記載されてますんで、おでかけまえにチェックすれば「あ~、この公園って◎◎できないじゃーん」なんてことにならずにすむかもです。
(と、いっても全公園について網羅されているわけじゃないですけどね。あしからず)

ちなみに、市民一人当たりの公園面積は全国平均 8.9 平方メートルのところ、新潟は 10.24 平方メートル。結構がんばってます。ちなみに平成 27 年度までに 20 平方メートルを目指しているそうです。

第 397 話 新潟公園めぐり(4)

060515.jpg

不定期連載、「新潟公園めぐり」
今回は「鳥屋野交通公園
場所は江南高校の後ろあたり。結構マイナー気味の公園ですが、交通公園ってことで園内に信号や横断歩道などがある他、消防車や蒸気機関車が展示されているという変わりだね公園。でも、何といってもここの目玉は、新潟市の公園では唯一の「ゴーカート」が楽しめるところ。
一人乗り100円、二人乗り150円で一周700mのコースを攻めまくり。
その他、ジャングルジムやブランコなど一般的な遊具もあるので、小さな子から大きな子まで楽しめます。

<公園通信簿(5段階)>

きれいさ:
子連れ度:
遊具  :
トイレ :
総合評価:

<所感>

ゴーカートに乗り込む時「初めてです」と言わないと、係りのオジさんがブレーキまわりの説明をしてくれませんので注意。ウチのカミさんはそれで駐車中のカートに激突しそうになってました(普通は気付きますけどもね(笑))。
ちなみに、あんまりお弁当を持っていって食べるような雰囲気では無いんで、手荷物を持たずにちょっくらゴーカート乗りにって感覚で行くと吉。
それと駐車場が無いので、車はとなりの鳥屋野球場の駐車場に停めて歩いて行ってください。

第 396 話 エコロジカルマシーンズ

以前から使ってた除湿機がカビくさくてしょうがないので、実家から余っていた別の除湿機を持ってきました。
ですが、10年ほど前から実家の小屋で眠っていたものですんで、デザインがどうにも垢抜けず、どうにも見てくれが良くない。
でもって、稼働時の騒音も結構大きく、耳障りです。

っつーことで、静穏重視な除湿マシンが無いのかと物色してましたら、こんなページを発見。


非電化工房 ー 非電化製品カタログ

電気未使用製品を開発している会社のサイトのようです。そこに除湿機(写真)もありました
このシステムにおけるキモ的要素「塩化カルシウム」って冬場に道路にまく凍結防止剤っすよね?
うーむ。なんか自作できそうな雰囲気。
しかも、このページをみますと、なんか「糊」や「靴」の乾燥まで!(笑)

その他、電気を使用しない掃除機や冷蔵庫、洗濯機なんてのもラインナップされてます。しかも、一部はホボ製造原価で購入できるみたいです。エコロジカル命の方がいらしたら是非購入してみてください!

第 395 話 やっぱり猫が好き

060509.jpg
猫が好き。

エサさえやっとけば、散歩とかしなくていいとこが好き。
遊んでやりたい時にはどっかへ行ってるくせに、夜遅く帰ってきても玄関で待っててくれたりするとこが好き。

そんなコトを思っていた今日、カレンダーを見ると「次郎丸命日」と書いてあった。
それは2年前に亡くなった愛猫ちゃん。
今は実家の畑の片隅で眠っております。

好きだけど、死んじゃうと悲しい。
なので、もう猫は飼わないと思います。
猫が好きなので、もう飼いません。

#とかいいつつ、数年後には飼ってたりするかも(笑)。
#本日は意味も無く散文詩調でお送りいたしました。

第 394 話 ひとりキッチンスタジアム

先日よりカミさんが職場復帰いたしましたので、在宅勤務の私が約一年ぶりに台所へ帰還。
2号機(10ヶ月)が18時前には夕飯を所望してきますので、仕事が終わった後に支度をしてるようでは間に合いません。っつーことで、お昼休みの合間をぬってキッチンバトル開始です。

昼休みは1時間。
とりあえず昼飯の用意と食べるので15分ほど消費しますので、あと45分ほどで任務を完遂する必要があります。気分はまるで「料理の鉄人」状態。
ご飯+みそ汁+おかず2~3品+弁当のおかず2品~3品がデフォルトであって、そこに2号機用のおかゆ+おかず1~2品が加わってくるのでカナリのタイトスケジュール。

ですが、長年の主夫業のかいあってか、なんとか制限時間内には用意できてます。個人的にはおかずをもう1品ぐらい増やしたいところですので、もう少々タイムアタックの必要がありそうです。グリルがもう1つくらいあるといいんだけどなぁ。

<タイムアタックのポイント>

・みそ汁、野菜の湯通しを優先してその間に各素材のカットを済ませる
(基本的には煮物->焼き物の流れ)
・煮付け、焼き物で手が空く時間は、調理器具の洗浄とシンク周りの整理
(シンクまわりにイロイロ溜まってくると後の進行に支障がでるので)
・煮付けに時間がかかる根菜は事前にレンジでチンしておく
・べんとうのおかずはなるべく副菜から派生させる
・圧力鍋を活用して調理時間を短縮

その他、調理時間の短縮テクをご存知の方、情報提供待ってます。
なお、調理済みの冷凍食品を使用するのは主夫的敗北を意味しますので、極力ナシの方向で(笑)。

第 393 話 実はレコードデビュー済み


実家のクローゼットを物色してましたら、懐かしいものがでてきました。
小学校5年生のときに出場した、「全日本リード合奏大会」での演奏を収めたドーナツ盤です。

私の担当はハーモニカ。当時の音楽担当I先生がとても熱心な方でして、土曜日や夏休みなんかも返上して練習に明け暮れておりました。
小学生にとっても練習はイヤなものと相場は決ってますんで、どうにかズル休みできないものかと思案した揚げ句、「水を沢山飲んで腹痛を起こす」という今考えるとアホ全開の作戦に帰結し、さっそく水道の蛇口に口を直結して水をガブ飲みしたのですけど、腹痛なんかはぜんぜん起きずにそのまま練習へ突入。練習中、当然のごとく猛烈な尿意を催して、頻尿の老人よろしくトイレの往復を繰り返しただけだったという甘酸っぱい思い出もあります。

いろいろとツラく厳しい練習でしたが、先生の熱意と幸運にも恵まれて何とか全国大会に出場。結果は「特選」という良いんだか悪いんだかわからないモノでしたが、今思えば貴重な体験をさせてもらったなぁとI先生には感謝しております。

でも、このドーナツ盤。再生環境が我が家には無くなってしまったので聴けないんですよねぇ。もうちょっと早めにデジタルデータ化しとくべきでした。なんとかしたいなぁ。

第 392 話 田んぼと送電線

実家の近くに水田地帯がひろがっているんですが、今日はちょっくらカエル探しに行ってきました。
当サイトのマスコットにもなってますカエルちゃん。人によってはウゲーって感じかと思いますが、なにげにラブリーな瞳で意外にチャーミングなのです。っつーことで、そのご尊顔を写真でアップしようかと思ってましたが、どこを見てもカエルちゃん達の姿は皆無。

私がちっちゃいころは、結構カエルなんて目つぶってても見つけられるほどいたような気がするんですけどねぇ。実際、ペットボトルに一杯詰め込んで遊んでた記憶もあるぐらいですから(笑)。
今思うと、送電線が立ち始めた頃から、カエルやタニシの姿をあんまり見なくなったような気がします。送電線からでる電磁波の影響ってのは無いと思いますけど、農薬なんかが関係してんですかねぇ。

ちょっと寂しい気分になったGW後半の本日でした。

第 391 話 シーアーク団現る

昨日、今日とウチの1号とA2君でキャンプへ行ってました。当初の目的地は滝谷森林公園だったんですけど、激込みだったので三川オートキャンプ場へ(2年ぶり2度目)。

ココはすぐ側に川と管理釣り堀があるのが特徴でして、釣り目当ての人にオススメ。ちょっとしたアスレチック施設や広場もあるんで子連れにも安心です。
しかし、晴天だったとはいえ、まだ山の気温は低めでして、朝晩はかなり冷え込みました。今週当たり行くようであればそれなりのご用意を。


2枚目の写真はアスレチック脇で見つけた謎のメモ。
「あそびにきてくださいね。」アクヨリ
シーアークだんより

窃盗団チックな名前ですが、いやに丁寧な案内状(?)です
この他に「北の町で待ってます」というメモも発見。
もしかしたら、昨晩近くでどんちゃん騒ぎしていたロシア人の仕業?(笑)


<キャンプ場通信簿>

景観:
リラックス:
レクリエーション:
利用料金:
※トイレ、コインシャワー完備、予約制の電源付きサイトもあり


第 390 話 GW近況

昨日からカミさんが会社復帰。

ホントは7月まで育休だったんですけど、代替の派遣社員さんがそうとうアレな感じだったため、急遽繰り上げ出社になったっぽい。
で、会社に行ってみたら、在庫の金額が千数百万円ほどズレており、自分のノートパソコンがキレイに再インストールされていたとのことで、超絶ご立腹でした。そりゃ怒るわな。
あまりにダメダメな状況だったため、本日は休日出勤。

私は子供とこれからベランダにミニこいのぼりを立てることにします。

第 389 話 知らないほうが幸せ

普段なにげに電子レンジでいろいろ温めて食べてますけど、実はヤバいんじゃないかというお話。

Microwaved Water - See What It Does To Plant

電子レンジで ”チン” した水を植物に与えた実験です。
やばいくらいに枯れちゃってますよ
こういう情報を全部鵜呑みにしちゃうのも何ですけど、こんなの見ちゃうと電子レンジ使うのはちょっと控えた方がいいのかなぁとも思ったり。
誰でも出来そうな実験なんで、夏休みの課題なんかでやってみてもいいかもです。

ちなみに「電子レンジ」という名前は、本来その構造的に言うならば「電波レンジ」というべきモノなんですが、当時「電子~」という名前が流行っていたためついた名前だそうですよ。安直っていえば安直。
/ / テクノラティプロフィール
Copyright (C) 2004-2006 Japan Industrial Revolutions. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。