第 話 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第 423 話 古物リテラシー

ご飯の予約を忘れてまして、さっき慌ててスイッチを入れましたうっかり主夫さんです。
ということで、ご飯が炊けるまでの時間でひさびさのエントリー。


先日、ウチの実家でお祭りがあったんですけど、1号機&2号機はハッピを着ておめかし。
フトはちまきを見ると私の名前がひらがなで書いてありました。

もともと物を捨てられない系の家族ですんで、半分はガラクタみたいなのが押入れとか小屋にたくさん眠ってるわけですけど、たまにはこういった使える物もあったりで、まぁ悪いことでもないかなと思ったり。でも、ヘタするとゴミ屋敷になっちゃうんで、いるものといらないものの判別くらいは出来るようになりたいと思う今日この頃。
スポンサーサイト

第 422 話 ナンチョー

どうも一昨日の夕方あたりから突発的な難聴っぽいのです。
子供が鈴のついたおもちゃを振り回してたんですけど、その音が逆の方から聴こえます。
ちょっと耳鳴りもするし、結構ヤな感じ。

で、昨日は朝もはよから耳鼻科へ行ってきたんですが、左耳が高音域に対してやや鈍感になってるけど、特に異常はないとのこと。でも、実際変な感じなんスよ先生。
「脳の血流をよくする」とか「末端神経の感度を上げる」というヤバそうなクスリをもらってきましたけど、飲んでみても別段変化もありません。変な脳の病気だったらどうしよう(笑)。

ちなみにパソコンの音声出力を図のような音量バランスにするとジャストフィット。やっぱり少々位相がずれちょります。
/ / テクノラティプロフィール
Copyright (C) 2004-2006 Japan Industrial Revolutions. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。