第 話 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第 149 話 多い日も安心?

ウチのチビ助ですが、まだ夜はオムツ。
起きてるときはパンツなんですけど、寝てからオムツにとっかえてます。

昨日の夜も、いつものようにオムツにとりかえようとしたら、なんと在庫切れ。
かなーり、ピンチです。そういう時に限って寝る前にジュースとか水をたらふく飲んでるし。あいにく引っ越しであらかた荷物は新アパートへ移送済み。当然オムツの備蓄もありません。
しばらく悩んだあげく、生理用ナプキンで代用しようということに

これで「多い日も安心!」
...と、おもったんですけど、30分後みごとなまでの大洪水
やっぱり、ぜんぜん役に立ってません。
しょうがないので着替えさせて、居間でホッとひといきしていると、なんだか寝室からフスマをガンガン蹴ってる音が。
ベッドへ見に行くと2度目のダム決壊。あちゃ~。
どうも気持ち悪くてフスマをガンガン蹴っていたっぽい。
しっかし、短時間でタレ過ぎですよチビ君!

で、
悪いことは重なるもので、今日は天気悪し。
シーツと下着とパジャマが乾かないッス!
スポンサーサイト

コメントありがとう

コメントを投稿しちゃう
サイトのURL:
Gravatar
コメント:

編集パスワード:
秘密モード: ココの管理者にだけコメントを伝えます
 

トラックバックありがとう

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
/ / テクノラティプロフィール
Copyright (C) 2004-2006 Japan Industrial Revolutions. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。