第 話 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第 16 話 今日の特殊能力

「脳内麻薬分泌感知センサー」

感動したり、興奮したりしたときに脳内で脳内麻薬が分泌されるっていうじゃないですか。
私、実はそれを感知できます
いや、奥さんほんとですって(笑)。

私の場合、脳内麻薬がドクドクでてると思われる瞬間、左手の甲がムズムズしてきます。
最近はご無沙汰ですが、恋愛中のときとかは最高潮に左手がムズムズしてました。
「あぁ出てる出てる」って感じで
あと、心身症の薬を医者からもらってるんですが、そのなかの「不安を取り除く薬」を飲んだときもムズムズしやがります。
なにかイカすアイディアが浮かぶ前後なんかもムズムズです。

なんなんでしょう?
感知したからってメリットは全然ないんですが、
まさに人体の不思議。
スポンサーサイト

コメントありがとう

コメントを投稿しちゃう
サイトのURL:
Gravatar
コメント:

編集パスワード:
秘密モード: ココの管理者にだけコメントを伝えます
 

トラックバックありがとう

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
/ / テクノラティプロフィール
Copyright (C) 2004-2006 Japan Industrial Revolutions. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。