第 話 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第 247 話 どうやら秋っぽい

長男(4)は、たまに気がむくと保育園の帰り道に野草を刈り、おみやげに持ってきてくれます。
今日の獲物は紫の花(野紺菊?)。
花の匂いを嗅いでみますと、なんとなく秋の香りがいたします。


いつのまにかめっきり朝晩寒くなってまいりました。
風情のかけらもありませんが、この時期トイレの便座が暖かくなると「あぁ秋だなぁ」と感じます。

栗拾いと芋掘りに行きたいなぁ。
スポンサーサイト

コメントありがとう

コメントを投稿しちゃう
サイトのURL:
Gravatar
コメント:

編集パスワード:
秘密モード: ココの管理者にだけコメントを伝えます
 

トラックバックありがとう

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
/ / テクノラティプロフィール
Copyright (C) 2004-2006 Japan Industrial Revolutions. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。