第 話 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第 264 話 新潟公園めぐり(3)

当初、中野邸のもみじ園へ行く予定でしたが、駐車場が激混みチックだったので目的地変更、新津地区の秋葉山公園へ。

午前中は晴れましたが昼ごろから曇り始めてきまして、現地に着くころには今にも泣き出しそうな空模様。またもや天気予報が大外れの気象庁に対する呪詛をまじえながらの家族トークを展開しつつ駐車場へイン。
時折小雨が混じる非絶好の紅葉狩り日和でしたが、林の中だったせいかそれほど雨粒が当たることもなく、お弁当を食べてから少しだけ園内を散策。
もみじはそれほど多くないみたいですが、ソコソコきれいなポイントが数ヶ所ありました。

<公園通信簿(5段階)>

きれいさ:
子連れ度:
遊具  :
トイレ :
総合評価:(2.5)

<所感>

ココは公園というか半分山なので、あまり乳飲み子を連れてくとこでは無いのかもしれませんね。ベビーカーを両手で持って階段をアクセク上るハメになります(笑)。
でも、山道を少し登るとアスレチックがありますので、遊び盛りの子供にはいいかも。
あったかくなったら、また行こうと思います。
スポンサーサイト

コメントありがとう

コメントを投稿しちゃう
サイトのURL:
Gravatar
コメント:

編集パスワード:
秘密モード: ココの管理者にだけコメントを伝えます
 

トラックバックありがとう

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
/ / テクノラティプロフィール
Copyright (C) 2004-2006 Japan Industrial Revolutions. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。