第 話 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第 282 話 IN TO THE NIGHT,ONCE MORE

ABC振興会さん経由)

カイル・マクラクランファンの皆様おまちどうさま。
ついに来ました!イカレドラマの元祖「ツインピークス」の続編でございますよ!

ちょっと微妙だった砂の惑星で鮮烈デビュー。ブルーベルベッドあたりからちょっとネジがユルんできて耽美的に(監督のせいですが)、そしてヒドゥンでナイーブかつ繊細な魅力にノックダウンな私でしたが、フリントストーンを境に、彼の名前を聞くことはなくなっていました。

ツインピークスは、まさに彼の絶頂期の作品ですね。
若気の至りで激ハマりして、グッズを買い漁ってた頃を懐かしく思い出します。
マクラクランの写真集なんかも持ってたなぁ(遠い目)。

監督は未定みたいですけど、やっぱ難聴のゴードン・コールことデビット・リンチじゃなきゃダメでしょー。あと音楽もアンジェロ・バダラメンティでキマり。ああーすごく楽しみだ。
ひさびさにサントラをひっぱりだしてきて、ブラッグロッジの闇に思いを馳せつつ、ダークな夕べのひとときに酔いたいと思います。
スポンサーサイト

コメントありがとう

コメントを投稿しちゃう
サイトのURL:
Gravatar
コメント:

編集パスワード:
秘密モード: ココの管理者にだけコメントを伝えます
 

トラックバックありがとう

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
/ / テクノラティプロフィール
Copyright (C) 2004-2006 Japan Industrial Revolutions. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。