第 話 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第 289 話 昭和の魂と平成の映像技術の結晶


スラドで知ったのですが、「ネガドン」なる特撮映画があるらしい。
特撮といっても、フルCG。それって特撮?とか思うのですが、特殊な撮影っていえば特殊かな?

まぁともあれ、特撮物を見て育った世代としては、要チェックっす。
とりあえず、ここの予告編を見てくださいよ。
これで自主製作ってんだから、スゴすぎ。激しく期待大です。

この作品の監督、ネガドンに打ち込むために勤めてた会社辞めたそうです。正に漢(笑)。
コミックス・ウェーブ川口氏の監督に関するコメント「何かもう、彼は全身から、熱を発しているわけですよ、本人が職も投げ打って、死ぬ気できてますからね」ってのが正に画面からも現われてるなぁと。

こういうバカっぽいのをまじめにやるのって好きです。
溢れるアホパワーを受けて、こっちもウカウカやってらんないなと思わせてくれる。そんな予告編でした。本編は明後日12/15日発売予定。お店で見つけたら即ゲットですよ!
スポンサーサイト

コメントありがとう

コメントを投稿しちゃう
サイトのURL:
Gravatar
コメント:

編集パスワード:
秘密モード: ココの管理者にだけコメントを伝えます
 

トラックバックありがとう

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
/ / テクノラティプロフィール
Copyright (C) 2004-2006 Japan Industrial Revolutions. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。