第 話 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第 334 話 シニアのステータス


長男の時は阻止したのですが、長女に対しては陥落。
っつーことで節句人形が実家にやってまいりました。

さすがに7段とかいうフザけた仕様では無いですけど、購入いたしました3段飾りでも充分の威圧感。
どっちにしろアパートには置けません(笑)。
当の本人である長女はなんのことやら分からないらしく、ぼへ~っという顔で眺めていました。

孫が娘だと、やっぱどうしても買いたくなるんですかねぇ?
自分がそうなっても絶対買わないような気もするんですけども...。
「節句にはMacBook proを」とか言うのなら話は別ですが(笑)。
スポンサーサイト

コメントありがとう

コメントを投稿しちゃう
サイトのURL:
Gravatar
コメント:

編集パスワード:
秘密モード: ココの管理者にだけコメントを伝えます
 

トラックバックありがとう

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
/ / テクノラティプロフィール
Copyright (C) 2004-2006 Japan Industrial Revolutions. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。