第 話 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第 392 話 田んぼと送電線

実家の近くに水田地帯がひろがっているんですが、今日はちょっくらカエル探しに行ってきました。
当サイトのマスコットにもなってますカエルちゃん。人によってはウゲーって感じかと思いますが、なにげにラブリーな瞳で意外にチャーミングなのです。っつーことで、そのご尊顔を写真でアップしようかと思ってましたが、どこを見てもカエルちゃん達の姿は皆無。

私がちっちゃいころは、結構カエルなんて目つぶってても見つけられるほどいたような気がするんですけどねぇ。実際、ペットボトルに一杯詰め込んで遊んでた記憶もあるぐらいですから(笑)。
今思うと、送電線が立ち始めた頃から、カエルやタニシの姿をあんまり見なくなったような気がします。送電線からでる電磁波の影響ってのは無いと思いますけど、農薬なんかが関係してんですかねぇ。

ちょっと寂しい気分になったGW後半の本日でした。
スポンサーサイト

コメントありがとう

コメントを投稿しちゃう
サイトのURL:
Gravatar
コメント:

編集パスワード:
秘密モード: ココの管理者にだけコメントを伝えます
 

トラックバックありがとう

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
/ / テクノラティプロフィール
Copyright (C) 2004-2006 Japan Industrial Revolutions. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。