第 話 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第 440 話 ジワジワ、ボディブロー

070605.jpg
先日、寝がけにTVで流れてた曲が気になってしょうがなかったんで、ググってサルベージ。
榎本くるみの「愛すべき人」って歌でした。
ひさびさに2~3日たったあとにジワジワくるのに出会いました。
普段ディストーションかかり過ぎなぐらいが丁度よかったりするんですけども、こういうストレートなやつにも実は弱い。

で、脱線しますけど、この曲のPVも飾らない感じでシンプルな構成の本曲にマッチしておりました。
彩度落としてアンバーフィルタ& 8mm で撮影したかのようなチープ感漂う演出のカットインが入るPVだと基本的にストライクな私。系統が似ていたんで椎名林檎の「ギプス」撮った人かなぁと思って Wikipedia 調べてみましたら、「愛すべき人」の監督は島田大介氏(ちなみに「ギプス」は番場秀一氏)。木村カエラや浅井健一のPVも撮ってるみたいです。プロフィール見ると、もともと 8mm で実験映像系をやってたみたいですね(師事してる人に「伊藤高志」とありまして、この人の履歴見てみますと「逆噴射家族」の文字。すげぇ懐かしいなぁ。ドリルと狂気の映画としか記憶してませんけども中学校の頃に深夜放送で見て結構トラウマに...)

閑話休題。
榎本くるみさんですけど、デビューはちょっと前で何曲かシングルだしてて、今年にやっとアルバムが出たみたい。ちなみに、YouTubeで他の曲も聞いてみたんですけど、残念ながら琴線に触れたのは「愛すべき人」だけでした。ちょっと残念。
とはいえ、今月は寝る前にこの曲でちょっと前向きになりつつ寝るってのが定着しそうです。
いい歌っていいなぁ。


榎本くるみ - 愛すべき人 - Single - 愛すべき人
愛すべき人 - 榎本くるみ

[YouTube] 愛すべき人 - 榎本くるみ
<追記>

打ち上げ花火」のPV。番場さんじゃん!
スポンサーサイト

コメントありがとう

コメントを投稿しちゃう
サイトのURL:
Gravatar
コメント:

編集パスワード:
秘密モード: ココの管理者にだけコメントを伝えます
 

トラックバックありがとう

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
/ / テクノラティプロフィール
Copyright (C) 2004-2006 Japan Industrial Revolutions. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。