第 話 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第 451 話 植樹の秋

080914.jpg
毎度どうも。

長男くん発熱のため、どこへも行けずの三連休中日。
しょうがないので、長男くんの誕生日に買ってあげて、結局ほっぽいておかれていた、「ジオラマ作成用具(仮名)」を蔵出し。

とりあえず、発泡スチロールに芝生シート(?)を貼り、そこに植樹することにする。
トゥリークという針がねの束を、ピンセットでひねってひねって、適当な枝ぶりを作ったら、接着材を塗布して、緑のスポンジカスみたいなのを付けるんですけど、

ナンデスカコレハオモシロスギル

とりあえず1本作って、次はいまだ微熱発生中の長男くんもチャレンジ。
ちびっこでもそれなりに作れる模様。これはいい図工ですね。

そんなこんなで合計3本の木を作成。土台に突き刺してみた。
良い感じの木陰が完成~。
というところで、お風呂の時間になったんで、今日はここまで。

やっぱ手でなんか作るのは楽しい。
長男くんプランによると、もうちょっと木を足したら、一緒に買ってある「FIMO」でドラクエのモンスターを作る予定だそうです。
スポンサーサイト

コメントありがとう

コメントを投稿しちゃう
サイトのURL:
Gravatar
コメント:

編集パスワード:
秘密モード: ココの管理者にだけコメントを伝えます
 

トラックバックありがとう

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
/ / テクノラティプロフィール
Copyright (C) 2004-2006 Japan Industrial Revolutions. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。