第 話 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第 77 話 ライバルは園長先生

今日は保育園で子供の「ひなまつりお楽しみ会」。と、いうことで愛機HDR-FX1の実質的デビュー日でもありました。
まぁ、子供の撮影にこんなアホみたいなカメラ持っていく人はあんまりというか、少なくともウチの子が行ってる保育園には誰もいないんですが、実はライバルが一人だけいます。いやがります
それは、園長先生(推定55歳)。
そして、その装備は同じくSONYのDCR-VX2000
むむぅ、やるな

負けてられないので、園長の陣取るポジションの横に三脚を設置し、サシで勝負しました。
いや、勝ちも負けも無いんですけどもね(笑)。
当然ライバルなので、園長とは隣同士にもかかわらず、一言も口聞いてません。
...ホントは、ちょっと話がしたかったんですけども

勝負は互角。と、いきたかったんですが、なんと園長は後方支援としてWEBカムでイベントのストリーミングという飛び道具を展開してまして、これにはちょっとビビりました。なにげにハイテク保育園。
っつーことで、今日のところは惜敗ってコトにしといてあげます
スポンサーサイト

コメントありがとう

コメントを投稿しちゃう
サイトのURL:
Gravatar
コメント:

編集パスワード:
秘密モード: ココの管理者にだけコメントを伝えます
 

トラックバックありがとう

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
/ / テクノラティプロフィール
Copyright (C) 2004-2006 Japan Industrial Revolutions. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。