第 話 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第 88 話 悪魔の錬金術

風邪引いてます。なのでちょっとアホな構想をひとつ。

サラリーマンの生涯年収は3億とのこと。
40年はたらいてですよ。

で、ちょっと提案。
最近、NHK元職員の某事件がよくニュースにでてますが、やっぱ額から行ったらこの人でしょう。
14億ですよ。5回人生やらないと追いつかない
で、これの求刑が14年、横領期間が8年とのことなので、合計21年で14億。
この二人は全部貢いじゃってるんでアウツですけど、たとえば半分でもどっかの隠し口座に預けちゃってたらどうか。
まぁ、そのうち捕まるってのは自明なわけで、そんときは「全国不特定多数の愛人に全部貢いだ」と言いましょう。実際、横領金の半分でちょっと豪遊でもしてりゃあいいと思います。
十数年ほどクサい飯食わなきゃですが、サラリーマンと違って理不尽な残業ないですし、その後のことを考えてガマンガマン。とりあえず模範囚として刑期を全うしてください。

出所できたらあとはパラダイスです。地方ならちょっと後ろ指さされそうですが、東京辺りに出て行けば誰もあなたを知りません。しかも働かなくても金には困らない。でも、何もしないってのはダメ人間になりそうなので、ちょっとバイトぐらいしてリッチな余生をお過ごしてください。

今回は隠し口座案ですけど、ちょっとそこらへんのツメを完璧にすれば、これはイケてるライフプランなのでは?
...って私、現在無職なので実行不能だったり。
というか、そんな巨額の横領できる会社に入るのが一苦労だったり
やっぱ、ヒモとか愛人がいいかもです(笑)。

横領は犯罪です。熱に浮かされたジョークってコトで。
スポンサーサイト

コメントありがとう

コメントを投稿しちゃう
サイトのURL:
Gravatar
コメント:

編集パスワード:
秘密モード: ココの管理者にだけコメントを伝えます
 

トラックバックありがとう

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
/ / テクノラティプロフィール
Copyright (C) 2004-2006 Japan Industrial Revolutions. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。